港区は六本木、白金、青山などのおしゃれなエリアや、新橋、赤坂、品川などのオフィス街など、テレビや雑誌で取り上げられる場所が多いです。しかし、港区は寺院、神社など、歴史的に有名な建物もたくさんあります。

東京都港区芝大門にある芝神明神社
 たとえば、事務所の近くには、芝大明神という神社があります。芝大明神の歴史もとても古く、平安時代(1005年)に創建されたそうです。

東京都港区芝大門にある芝神明神社の鳥居
 江戸時代には芝大明神の境内で勧進相撲も開かれ、歌舞伎や物語で有名な「め組の喧嘩」事件も起きた場所です。現在でも参拝客も多く、港区の中で日本の伝統や文化を感じることができる場所のひとつです。

 また、芝大明神から少し行くと増上寺という寺院があります。増上寺は江戸幕府の徳川家の菩提寺で、港区のなかでも外国人の観光客が多い場所です。増上寺は港区芝公園にあり、JR浜松町駅、都営地下鉄御成門駅、大門駅、芝公園駅が最寄駅になります。

 このように港区には、過去に本で読んだ歴史に触れることのできる建築物がたくさんあります。

 なお司法書士は法律の専門家ですが、なかでも相続のご依頼を受けることが多いです。この相続手続きは、戸籍を読みながら亡くなられた被相続人の一生を調査します。相続業務は被相続人の方をとおしてその方の歴史や時代を感じることがよくあります。

――――――――――――――――――――――― 
司法書士行政書士 芝公園法務事務所
東京都港区芝大門1-16-9 神明ビル201
(港区・板橋・品川/JR浜松町駅・地下鉄大門駅すぐ)
相談ダイヤル:0120-554-559
―――――――――――――――――――――――